carnival

カーニバル始まる!

皆さん、こんばんは。私が住んでいるキプロスのリマソルでは、昨夜から、カーニバル(謝肉祭)のイベントが始まりました。街の中心部では花火が上がり、祭りを待ちきれない人々は車のクラクションを高らかに鳴らしまくっていました(笑)

このカーニバル。その歴史は古く、キリスト教がキプロスに伝播する前から風習としてあったそうです。現在では、キリスト教東方正教会の文化と合わさり、カーニバルは、キリスト教のLent(大斎節、四旬節または受難節)の10日前、Kreatini(肉の週)の木曜日から10日間続きます。なんのこっちゃ?という方(もちろん私も含むw)のために、ちょっと調べてみました。

キリスト教にはLent(日本語訳の呼称は、教派によって、大斎節、四旬節、など様々)という特別な期間があります。これは、復活祭(イースター)の40日前(日曜日をカウントしないで)から復活祭の前日までの期間を指します。この「40」という数字は、イエスが公生活を前に40日間を荒野で飲まず食わずで過ごしたことに由来しています。「40」はキリスト教では重要な数字であるらしく、他の例では、

モーゼは民を率いて“40”年荒野を彷徨った

預言者ヨナはニネヴェの人々に対して、“40”日以内に改心しなければ街が滅ぶと予言をした

という具合に、40という数字は特別な準備期間を意味します。キリスト教では、このLentの期間は、イエスが40日間断食したことに倣い、伝統的に食事を節制し、宴を自粛し、イースターに備えるそうです。パーティー大好きなキプロスの人達にはなんと辛い行事でしょう(苦笑)

それで、カーニバルとLentの関係ですが、簡単に言うと、「イースターの準備期間に入ったらパーティー出来なくなるから、その前に、派手にドンチャン騒ごうZE☆」という趣旨みたいです。敬虔なキリスト教徒でない限り、大半の人々は季節のイベントの1つとして楽しんでいるのが実際のようです。10日間のカーニバル期間中には、様々なイベントが催されます(例えば、仮装パレード、コンサートなど)。キプロスに来て初めてのカーニバルなので、存分に楽しんでこようと思います!

Photo: taken from elemesos.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中