もし海外FXを始めるなら

こんにちは、ムラカミです。

最近、為替市場がイイ感じに動いてくれているので、取引のし甲斐がありますね。
122円から114円なので、およそ800Pipsの差が2016年になってからの1ヶ月半で生じました。

(海外)FXの世界で仕事を長くしてきたので、必然的に自分もチョコチョコと取引をしています。
ちなみに、今年のこれまでの成績は下のような感じです。

trade_performance

安全志向なので、小さいボリュームで少しずつ利確して積み増しています。仕事を頑張るのは当然として、FX取引もこの調子で頑張っていこうと思います(笑)

 

さて、FXというニッチな業界にドップリと足をつけていたため、よく海外FXについて教えてくださいという相談を受けます。よく受けるのは、

 

おすすめの海外FX業者はどこですか?

もしキャッシュバックサイトを使うとしたら、どのサイトがおすすめですか?

 

というものです。

 

私の個人的経験としては、海外FXキャッシュバックサイトでおすすめできるのは、
海外FXお役立ちガイド」です。

海外FXお役立ちガイドは、メール問合せの受け答えもしっかりしているし、すごく真面目に口座開設サポートサービスを提供しているサイトですね。困った時に非常に頼りになる存在です。

情報公開や情報発信のスピードが速く、情報の正確さも高いです。それは、海外FX訪問記というコンテンツを出していることから分かるように、彼らがしっかりと海外FXブローカー側と密に連絡を取り合っているからできることでしょう。

 

口座開設キャッシュバックやトレードコンテストも費用対効果が高いキャンペーンです。

 

ファイナルキャッシュバックキャッシュバックフォレックスのように、取引量に応じてリベートをキックバックするウェブサイトもありますが、専業トレーダーさんや、巨額の資金を法人口座で運用する方以外は、正直割に合わないと思います。

 

例えば、XMの取引口座で1ロットを取引するとします。この時、もらえるキャッシュバック額を比較してみましょう。

・海外FXお役立ちガイド:15,000円(※口座開設キャッシュバック)

・ファイナルキャッシュバック:100,000通貨×0.6Pip(リベート率)×121円(参考ドル円レート)=726円
※ファイナルキャッシュバックウェブサイトの見積もり参考

 

上の計算式を参考にすると、このリベート制で15,000円のキャッシュバックを得るためには、1か月間取引を続ける必要があります。

 

これは、どうみても割に合わないですね。

 

おすすめの海外FXブローカーに話を向けると、私が実際に使っているXM(運営会社はTrading Point)は結構良い取引環境ですよ。ボーナスキャンペーンも豊富ですので、キャンペーンを利用したい方には嬉しいオファーでしょうし、取引に集中したい方は、スプレッドの狭いZero口座を選択できますからね。

 

結論としては、海外FXお役立ちガイドを通して、XMの口座開設をして、15,000円のキャッシュバックをもらうのが、一番効率的でしょう。

 

Photo: Some rights reserved by Scott Beale

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中