宝くじはそんなに魅力的か?

こんばんは。

 

街にはイルミネーションなどが増え、すっかりクリスマスムードが高まってきていますね。
また、年末ジャンボ宝くじを買い求める人々の列も見かけるようになりました。
これも年の瀬の風物詩と言えるかもしれません。

 

私個人としては宝くじに全く魅力を覚えないので、よく寒い中、長い列を並んでまで宝くじを買おうとするのか正直理解できません。

夢がある

一攫千金を狙う

と。宝くじを購入される方はたくさんいらっしゃいます。

だけど、私個人の思うことを率直に言わせてもらうと、宝くじはギャンブル以上にお金の無駄だと思っています。

 

当選する確率が低すぎる

過去のジャンボ宝くじの統計を取ると、宝くじで各賞に当選する確率は以下の通りだそうです。

 

・1等(7億円):2,000万分の1
・1等前後賞(1億5,000万円):1,000万分の1
・1等の組違い賞(50万円):10万503分の1
・2等(1,500万円):100万分の1
・3等(100万円):10万分の1
・4等(1万円):1万分の1
・5等(3,000円):100分の1
・6等(300円):10分の1
(参考:manabi

 

2,000万枚の宝くじを買わないと1等が当たらないということは、確実に1等当てるためには、

 

2,000万枚×300円=60億円

 

のコストが必要なわけです。

 

これは非常にコスパが悪い買い物ではないでしょうか?

 

自分の努力でリターンを増やすことができない

宝くじの非生産的な点としてもう1つ挙げられるのが、

 

どんなに努力しても獲得リターンを増やすことにはつながらない

 

ということでしょう。

 

株式・FXといったトレード、そしてパチンコ・競馬などのギャンブルは経験を積み分析をしっかりすることで、利益を上げる機会を確実に増やすことができます。

 

投資とギャンブルは運だけで勝敗が決まることはありません(運が作用することもあるけれど)。
トレーニングを積めば、投資とギャンブルはある程度勝てるようになります。

 

例えば、FXの話になりますが、私が5年前にFX取引を始めた頃、5万円でスタートして勝ったり負けたりを3ヶ月くらい繰り返していました。
4ヶ月くらい2万円~10万円前後を行ったり来たりしながら地道にトレードを継続していましが、次第に自分の勝ちパターンが見えてきて、
コツコツと(1日平均3,000円くらい)勝てるようになりました。

 

たった3,000円程度ですが、チリも積もれば山となるように、継続していくと馬鹿に出来ない金額に増えていきます。

 

FXで毎日3,000円稼げるならば、100枚買わないと3,000円当たらない宝くじを購入することなんてしませんよね。

 

宝くじを買って大当たりするのを夢見るのもいいですが、2,000万分の1の奇跡にすがるよりは、確実に稼げるノウハウや技術を身に付ける方が有意義ではないかと、私は考えます。

 

おすすめのFX会社はこちら
■クイック口座開設で5分以内にトレード開始 BigBoss
BigBoss 口座開設

■国内FX並みのスプレッドと圧倒的約定スピード TradersTrust
TradersTrust 口座開設

 

Photo: Some rights reserved by T.Kiya

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中