ビットコインを取引所に置きっぱなしにしておいて良いものか

こんにちは。

 

ビットコイン価格がまたじわりじわりと上がってきましたね。

btcjpy_20170203

 

先月の中国当局によるビットコイン取引所立ち入り検査で、一時は10万円を下回っていましたが、現時点では119,000円で12万円目前まで戻してきています。
このまま順調に価格が上がってくれるといいのですが。含み益が10万円を超えたら一度現金化しようと思います。

 

現在、coincheckは3月末までの2ヶ月限定企画として、取引所手数料無料キャンペーンを行っています。

coincheck_campaign

 

ビットコインに興味がある方はこの機会にcoincheckで口座開設されてみてはいかがでしょうか?
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

一方、為替の方は、良くも悪くも”トランプ劇場”が続いています。

 

特に、2日前のドル円相場批判の影響は尋常じゃありませんでした。
トランプ氏の発言1つで、昨年11月以来の安値である112.08円に到達するなんて。。。

米大統領、製薬業界首脳に薬価下げ・国内増産要請、為替で日中批判|ロイター
twitterや記者会見での発言から、トランプ氏が現在のドル高相場に不満を持っていたのは明らかでしたが、まさかこんなに早く為替相場に矛先を向けるとは思っていなかったので、この日は大きく損失を出してしまいました。。。

usdjpy_20170203

 

レバレッジ555倍のBigBossのお蔭でなんとか、ロスカットを免れたのが不幸中の幸いでした。
心機一転でまた振り出しから利益を作っていこうと思います。

 

■おすすめのFX会社はこちら
ビットコイン入金OK、書類提出無しのクイック口座開設 BigBoss
BigBoss クイック口座開設

 

さて、ビットコインを持ち始めて4ヶ月近く経ちました。
その革新性や可能性に惹かれているものの、やはり保管について最近考え出すようになりました。

 

数年前に世間を騒がせた、マウントゴックスのサーバーハッキング事件。

 

この事件だけでなく、どの業界でも情報漏えいのニュースが現在も取りざたされているので、bitFlyerやcoincheckといった大手国内取引所に預けているとはいえ、決して安心できないのではと思う今日この頃。

 

なので、取引所から独立したビットコインウォレットについて調べ始めました。

 

気になっているのは下記2つのアプリです。

 

Copay

copay

去年、仕事のカウンターパートから教えてもらった独立ビットコインウォレットが、このCopay

 

1つのアプリ内に、複数のビットコインウォレットを作成できるのが特徴だと思います。
例えば、プライベート用のウォレットと仕事用のウォレットを分けておけば、経費精算は楽でしょうね。

 

Blockchain.info

blockchaininfo

もう一つ気になっているのはBlockchain.infoのウォレットアプリ。

 

これについては、「世界で最も使われている」っていう点が魅力だし、安全性を担保してくれるのではないかと期待しています。
小難しい機能なしで、シンプルにどこの取引所と関係なくビットコインを保管・送金できるハコが欲しい私としては、これも捨てがたい。

 

皆さんも、ビットコインを手に入れたらその保管方法をしっかり考えておいた方が良いと思います。

 

Picture: Some right reserved by Rob Pongsajapan

広告

ビットコインを取引所に置きっぱなしにしておいて良いものか」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Blockchain.infoのウォレットを作ってみた | ex‐海外FX新人社員奮闘日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中