Blockchain.infoのウォレットを作ってみた

先日の記事で、ビットコイン取引所と独立したウォレットについて書きました。

 

ビットコインを取引所に置きっぱなしにしておいて良いものか

 

この文中で、気になっているウォレットとして触れた「Blockchain.info」を早速利用してみましたので、ご紹介します。

 

メールアドレスとパスワード設定だけで開設できたので、非常に簡単でした。
これまでcoincheckbitFlyerに置いていたビットコインも全部移して、すでに一括管理しています。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

この数日間Blockcchainのアプリを使ってみた感想をまとめてみたいと思います。

 

必要最低限の機能で非常にシンプル

Blockchainのウォレットアプリは

 

あくまでもビットコインを取引所のサーバーから切り離して安全に保管したい

 

という私の希望に沿っており、非常にすっきりとしたインターフェースです。

 

主な機能は、ビットコインの送信・受信のみ。
ビットコインの支払い手段および保管場所としては、申し分ありません。

 

ビットコインを現金で換えるための購入・売却は取引所に送金して行えばいいわけで、とくに不便はありません。
実際、coincheckからblockchainに送金したときは1分以内に着金しました。

 

固有の送金元ウォレットアドレスがある

ビットコイン取引所が提供するウォレットは、送金する度に送金IDが変わるという特徴があります。

 

ビットコインの売買やビットコイン決済では問題ないのですが、2者間でビットコイン送金をする時、やっかいになります。

 

送金IDが特定できないと、受け取ったビットコイン送金が誰から送られたものか分かりません。送金する度に、相手に送金元IDを通知するのはちょっと面倒くさいですよね。

 

取引所から独立しているBlockchainアプリは、固定の送金元IDを持っているので有り難いです。

 

とくに、海外FXの入金がよりスムーズになったので嬉しいです!

 

私がメインで使っているBigBossでは、送金元アドレスを登録する必要があるのですが、上記取引所のウォレットでは毎回IDが変わってしまうため、送金後にBigBossに送金履歴のスクリーンショットを送って送金を確認してもらう必要がありました。

 

今回Blockchainのウォレットに替えて固有の送金元アドレスを取得できたおかげで、よりスムーズなビットコイン入金が可能となりました。
BigBoss クイック口座開設
まったく予期しなかった副次的な恩恵でしたが、Blockchainウォレットを導入したのは成功だったと言えそうです。

 

ビットコイン購入にはcoincheckがおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコイン入金できるBigBossは、クイック開設が便利です。
BigBoss クイック口座開設

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中