couple

結婚式帰りに、自分の結婚式で流す曲リストを妄想してみる

2017年2月25日。晴れ。

今日は東京ベイクルーズで、会社のボスの結婚式。

料理、お酒、雰囲気も素晴らしく、幸せをお裾分けしてもらった。

結婚式にお呼ばれすると、自分も結婚したくなってくる。そんなお年頃になりました。

音楽好きなせいか、やっぱり式や披露宴で流す曲は自分で決めたい。

ほろ酔い気分の勢いで、自分の式・披露宴で流したい曲リストについてダラダラ書いていこうと思う。

ビットコイン購入にはcoincheckがおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコイン入金できるBigBossは、クイック開設が便利です。
BigBoss クイック口座開設

■入場曲

物語はちと不安定 – N’夙川 Boys

映画「モテキ」の挿入歌としても有名な曲

恋の始まりのジェットコースター気分をうまく表現した、ノリの良いポップロックチューン。

こんな感じで、軽やかに披露宴をスタートしたい。
華やかに、ここはタキシードとウェディングドレスかなー。

■新郎新婦の生い立ちから出会いのムービー

ここは、かなり迷う。

自分の誕生日に「Purple Rain」がリリースされたPrinceの曲も流したいし、小学生の頃のスターだったXとGuns N’ Rosesも捨てがたい。

Baby, I’m a star – Prince


中高生の青春時代を過ごしたメロコア、パンクも捨てがたいなぁ。

銀河鉄道の夜 – Going Steady


二人の馴れ初めパートは、しっとりと行こう。

ベタかもしれないけど、Snow Patrol、Glen Hansard & Marketa Irglova、Ed SheeranJason Mraz辺りがロマンティックでよさそう。

Chasing Cars – Snow Patrol


■ケーキ入刀

ムービーが終わったらケーキ入刀!
ここは、ベタにBruno MarsかMaroon 5をチョイス。
どちらも人気なウェディングソングだし、みんな知ってるから盛り上がるはず。

Sugar – Maroon 5


■お色直し登場

お色直しは、袴と着物で。
ディアット・ピアフのシャンソンをバックに、和服という組み合わせは面白いと思う。

それとも、never young beachのほのぼの歌謡曲で、微笑ましく再入場というのも楽しそうだ。

明るい未来 – never young beach


■新婦の手紙

ここは感動的に、エルトン・ジョンかエルヴィス・コステロでしっとりと。
新婦の両親に宛てた手紙と相まって、涙を誘おうじゃないか。

She – Elvis Costello


■新郎の挨拶

ある意味、披露宴における自分の晴れ舞台。
ここは、素直に自分の彼女に対する想いが伝わる曲をストレートに流そう。

だいすき – 岡村靖幸


■お見送り

出席者をお見送りするには、やっぱりハッピーな曲がいいだろう。

候補としては、「All you need is love」、「Happy」とかかな。

All you need is loveはハッピークラシック。
Happyは多幸感満載で、みんな笑顔になるかな。
フィナーレにピッタリなのは、サラバ。ライブの最後を想定してるだけあって、お見送りには相応しいだろうなぁ。

Happy – Pharrel Williams


うーむ、選ぶのは難しいな笑

なんて、キモチワルイ妄想に耽る、結婚式帰りの深夜1時。

早く結婚相手を見つけないとな苦笑

ビットコイン購入にはcoincheckがおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコイン入金できるBigBossは、クイック開設が便利です。
BigBoss クイック口座開設

Photo: Some rights reserved by Hiroyuki Murakami

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中