どうせ炎上するんだから、政府は媚びるようなキャンペーンをしなければいいのに

先日、内閣府が男性の炊事知識と技能取得を推進する目的で、「”おとう飯”始めようキャンペーン」を開始しました。

 

おとう飯”始めようキャンペーン|内閣府男女共同参画局

 

このキャンペーンがメディアで報じられるやいなや、ちょっとネットを中心に炎上しているようです。

上のリンクによると、おとう飯とは

 

簡単かつ手間をかけず、見た目が多少悪いが美味しい、お父さんの料理

 

となるわけで、う~ん、これは色々ツッコまれても仕方がないかなぁと思います。

 

「おとう飯なら見た目が悪くていいなら、おかあ飯も手抜きをしてもいいということ?」とか、
「男をなめている。必要に迫られたら男だってしっかり料理をする。」などと、

 

男女両方から切り込まれています。
こんなことにイチイチ目くじらを立ててる人については、個人的に「それくらいスルーしては?」と思うわけですが、
不用意なキャンペーンを投下してしまうお役所にも疑問符が浮かんでしまいます。

 

国主導で行うキャンペーンって、空回りする傾向が高いと思うのは私だけでしょうか?

 

「クールジャパン」しかり、「夕活」しかり、記憶に新しい「プレミアムフライデー」しかり。
このブログでツッコんだ、「トビタテ!留学JAPAN」もちょっと肩透かしでしたね。

 

“トビタテ!留学JAPAN”が、それほど「トビタテ」そうにない内容

 

facebookやtwitterなど、SNSで一般人でも自発的に情報発信や意見表明ができるようになった昨今、
どうしてもなにかしらの批判コメントは出てきます。

 

そうは言っても、お役所の空回りっぷりは時勢を読み切れていないのではないでしょうか。

 

不発に終わるキャンペーンに力を入れるくらいなら、お金だけ出した方がまだ平穏に終わるのにな、と思った次第です。

 

私が使ってるビットコイン対応の海外FX業者:
スプレッドをさらに縮小! BigBoss
BigBoss クイック口座開設

 

coincheckは現在、手数料無料キャンペーン実施中!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中